お気に入り  追加するなら  |∀・)イマノウチ  → 

肌荒れ解消のために

表紙から見てくださった、心優しいあなた様(笑)のために、肌荒れ解消についての、基本的な考え方をちょっぴりと。

肌の内側から綺麗になる

 ということは、余計な化粧品代をかけないわけで、お財布にも優しいのではないか、と(^^ゞ


ちなみに、肌・皮膚の構造って、こんな風になってます

hada.gif


・・・下手な図で申し訳ない(^^ゞ


そもそも肌・皮膚ってのは、「身体の表面を保護する」ことが一番の役目なわけです。

コレは、イイっすよね(^^)b

それなのに、
  |-`).。oO(何で肌荒れに悩むヒトってこんなに多いんだろう・・・)
そんなことを、ふと感じまして、美肌オタクに一直線・・・


で、行き着いた結論は、「過保護なんでないのぉ?!」ってとこです。

洗いすぎ、手入れしすぎ、塗りすぎ・・・

肌のケアを、きっちりしていればしているほど、余計に肌荒れの原因を作っていたりしちゃうわけで、どう考えても悪循環、間違いない(´A`)d


肌荒れ解消のために、まずは自家製保護バリアをきっちりと作りましょう!!

バリア.gif


自家製保護バリアを、いかに作っていくか?
これが一番の目標でございます!

posted by いし at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンクとかその他

肌断食って?

断食、聞き慣れない言葉ですか?

断食、よく聞きますか?

断食、試したことはありますか?

あっ、そうだ、アンケートでもとってみよ!(^^)

ということで、アンケートは下のほうに置くとして、


とりあえず「肌断食」について。

肌・断食 の言葉の通り、肌の断食ってことです。


・・・って、ワケわかりませんわね(^^ゞ

要は、肌の栄養補給をやめるんです。短期間。

例えば、土日お休みのかたなら、金曜夜〜日曜夜まで、化粧&肌ケア休暇をとる、みたいな感じです。


・金曜日は、できるだけ薄めの化粧で出動!夜は、石鹸で軽めの洗顔。
  →洗顔フォームやクレンジングは使用しない
・洗顔後は、一切何もつけない。何か不安を感じる場合は、化粧水のみにする。
  →乳液は使わない。
・土〜日曜は、化粧をしない。洗顔は、水か湯洗いのみ。どうしても、という時は石鹸で朝か晩、どちらか一回にする。

日曜夜、または月曜朝に、肌質変わってるかもね(^^)


肌荒れ解消を目指し、日々肌ケアに励みつつも、一向に肌荒れが解消しないかたには、とてもオススメです。

肌ケアのし過ぎが、肌荒れ解消の邪魔をしていること、結構ありますからねぇ。

ということで、これから肌断食を試してみよっ! と思ったかたのために、先輩がたの現場の意見(笑)をご紹介です。



続きを読む
posted by いし at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | 肌断食

肌荒れの種類4、湿疹

かゆくて辛いんすよね、これ。
しかも掻くと、余計にひどくなっちゃうし・・・
些細なキッカケから、その後の要因(刺激等)で、長期化することが多い。続きを読む
posted by いし at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 肌荒れの種類

肌荒れと洗顔料の変化

この100年の間に、こんな流れで洗顔料は変わってきました。


湯水のみ

石鹸

弱酸性洗顔料

+メイク落し
+クレンジング


この辺が、日本の肌荒れ人口を増やしているのかもしれません。
まぁ、いしが勝手に一人で考えているだけですがね(^^ゞ

化粧のサイクル3、結構昔


化粧

洗顔

本格仕上げ


簡単でございますね(^^ゞ

本格仕上げでは、主に白い粉(おしろい)をパタパタとたたいたり、塗ったりしてたわけですが、
1900年当時は、有害な鉛だか亜鉛が入っていて、化粧も命がけ(?)だったんですねぇ。

化粧のサイクル2、ひと昔前


化粧

洗顔

化粧水

乳液

本格仕上げ


と、今と比べて、チョッピリ工程が少ないわけで。

化粧のサイクル1、現在

化粧

メイク落し
クレンジング

洗顔

化粧水

乳液

下地クリームとか

本格仕上げ


こんなもんですかね? 工程って(笑)
複雑すぎて、いしには良くつかめませんですよ(^^ゞ

アレルギー4、生年による割合

1970年代以降生まれの日本人、アレルギー持ちは9割超かも知れません。

間違いなく全体の調査ではないでしょうから、地域による誤差もあるでしょうけど、
1950〜60年代生まれのかたは、約半分の4〜5割だそうで。

清潔・抗菌志向や、食生活の変化が大きな原因だと思います。
posted by いし at 10:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンクとかその他

アレルギー3、花粉症

・・・あまり肌荒れには絡んでこないと思いますが、ご参考(^^ゞ

花粉症は、

 花粉を吸う → 免疫が敵と判断 → 花粉を総攻撃 → 目鼻が辛い

こんな感じですかね。

花粉症の原因は、免疫力のバランスが崩れているとこにあります。
posted by いし at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンクとかその他

アレルギー2、じんましん

じんましんって、気持ち悪いっすよね(^^ゞ

いしも小さい頃になったことあります。
原因は、卵かけご飯の食べすぎ・・・

いしみたいに、はっきりと原因がわかるときもありますが、なかなか原因が見つからない場合もあります。
posted by いし at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンクとかその他

アレルギー1、接触皮膚炎

その名の通り、触ったところが痒くなったりするものです。

何かに触ったら、かゆくなった、ヒリヒリしてきた、みたいな感じスね。
比較的、原因が分かりやすいんじゃないかと思います。
posted by いし at 09:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンクとかその他

アトピー性皮膚炎4、症状悪化の要素

日常生活のなかで、関係ないものは無いんじゃないの?

って言っても言いすぎじゃないくらい、いろんなものが絡んできます。

水、タオル、衣服、天気、食べ物、体力、気力、癖(無意識で触る等)・・・

逆に言えば、悪化する要素を、避けたり、取り除いたり、克服したりすることで、アトピー性皮膚炎は良くなるわけです。
posted by いし at 10:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンクとかその他

アトピー性皮膚炎3、皮膚・肌の乾燥

アトピー性皮膚炎って言っても、その状況は、ヒトによって様々です。

なんせ「正体不明」な皮膚炎って意味ですからね、アトピー性皮膚炎って。


肌荒れの進み具合を追っていくと、こんな感じです。

 乾燥肌 → 敏感肌 → 超敏感肌 → 湿疹 → アトピー性皮膚炎

元はといえば、乾燥肌から始まるわけです。

乾燥肌なかたは、正しいケアをしとかないと、ひどくなるのは時間の問題かもしれませんね(^^ゞ
posted by いし at 10:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンクとかその他

アトピー性皮膚炎2、バリア機能の低下

セラミドが少ない → バリア機能の低下 → 刺激に弱い

そう、アトピー性皮膚炎のかたって、とにかく刺激に弱い、超敏感肌なわけです。

症状が治まるまでは、自分の身体が作るバリア以外に、自分の手で、肌表面にバリアを作ってあげないといけません。
posted by いし at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンクとかその他

アトピー性皮膚炎1、セラミドの減少

また出てきました、セラミド。
肌の保護バリアで重要とされるセラミドでございます。

「角質細胞間脂質」という、チョット奥まったところに生息しています。

アトピー性皮膚炎のかたの特徴として、このセラミドが、少ないようでして。

そのため、保護バリアが普通のヒトと比べて弱いんでございます。
posted by いし at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンクとかその他

肌荒れ悪化の要因11、体力不足

精神的に疲れると、身体も疲れます。

逆に、身体が疲れると、精神も疲れます。

イイ方向に、進むわけがありませんよねぇ。続きを読む
posted by いし at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | 肌荒れ悪化の要因

肌荒れ悪化の要因10、精神的な不調

「病は気から」って聞いたこと、ない?

気が重かったり、ストレスを感じると、身体はモノの見事に反応してくれます(笑)

内蔵の動きも、弱ってくる、と。 消化不良やら便秘やら。

当然、皮脂職人さん(笑)も、元気がなくなります。続きを読む
posted by いし at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 肌荒れ悪化の要因

肌荒れ悪化の要因9、腐りやすい食

大体、腐りやすいもの = 消化が良いもの とみて、イイでしょう。

具体的には、肉やパンや麺や果物とかね。

消化が良いから、"かす" があまりない。
ということは、便として出にくいから、腸の中で、腐ってしまう、と。続きを読む
posted by いし at 15:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 肌荒れ悪化の要因

肌荒れ悪化の要因8、酵素不足

酵素って、コ難しそうなヤツが出てきました(笑)

果物って、ほっておくと、甘みが増してきたりしますでしょ?

それが酵素のチカラです。 簡単に言いすぎ?
「モノを分解する」というのが、酵素の役目です。

洗剤でもありますよね。 酵素パワーの何とかってね。

食べ物に酵素が入っていることで、消化が楽になるわけです。続きを読む
posted by いし at 15:46 | Comment(1) | TrackBack(0) | 肌荒れ悪化の要因

肌荒れ悪化の原因7、食物繊維不足

そうです。 そのまんまです(笑)

日本人の多くが、洋食大好きですよね? そこが問題。

自然と、食物繊維不足な食生活になってしまいます。

食物繊維、便秘の特効薬なのにね、もったいない・・・続きを読む
posted by いし at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 肌荒れ悪化の要因

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。